役立つテクニック集

【ソフトなしでも大丈夫】年賀状の宛先印刷をExcelとWordだけで行う方法

投稿日:2017年12月25日 更新日:

 

こんにちはmahaloです!

気が付けば今年もあと1カ月半を残すのみ。早いですね~。歳をとる度に月日が流れるのが早くなってる気がします。

年末になるとそろそろ準備しないといけないのが年賀状。最近では出さない人も多いとは言いますが、仕事関係者にはやはり出さない訳にもいきませんよね。

新社会人の人なんかは、急に出す人が増えて大変だという人も多いと思います。

「今年は年賀状作成ソフト買うかな~」と思っている人、ちょっと待ってください。実はExcelやWordだけで簡単に年賀状って作れてしまいます。

特に裏面の印刷は印刷業者に頼んで、宛先だけ自分で印刷する方には年賀状ソフトは必要ありません。

印刷はすべて業者に頼んでいる人も、年明けにこちらから出していない人から年賀状が来た場合、また印刷してもらうのも面倒ですよね。

そんな人はExcelとWordで、手っ取り早く宛先印刷してしまいましょう。

今回はその方法について説明したいと思います。

 

なお、今回作成に使用したのはoffice2013です。office2016の場合は特に問題ないと思いますが、古いバージョンの場合は今回の解説と異なる場合がありますのでご了承下さい。

 

特におすすめする対象者
  1. 会社支給の年賀状に、自分で宛名を書かなくてはいけない人
  2. 裏面だけ印刷業者に頼んで、宛名は自分で書きたい人
  3. 年明けに来た年賀状のお返しを書きたい人

 

スポンサーリンク

ExcelとWordで年賀状の宛先を印刷する方法

Excelで住所録を作成

まずはExcelで住所録を作成します。

住所録と言っても簡単です。以下のように「氏名」「郵便番号」「住所」を入力するだけです。

「会社名」や「役職名」も必要なら入力しましょう。

住所録を作成

作成したら保存しておきます。(*もちろん上記の住所・氏名等は架空のものです)

注意して欲しいのが分類名の記述です。できれば上記の通りにして下さい。後ほど説明しますが「氏名」を「名前」などにすると、上手くいかないことがあります。

 

次にWordを起動して新規文書を開きます。

開いたら「差し込み文章」タブを選択します。差し込み文書タブを選択

 

次に「はがき印刷」を選択します。

はがき印刷を選択

押したら選択タブが出てくるので「宛名面の作成」を押します。

 

そうすると「はがき宛名面作成」ウィザードが起動します。はがき宛名面作成ウィザード

「次へ」を押し次に進みます。

 

はがきの種類を聞かれるので「年賀/暑中見舞い」を選択し「次へ」を押します。

はがきの種類を選択

 

縦書きか横書きかを選択して次へ進みます。今回は縦書きで進みます。

宛名面の様式を設定

 

書式を設定します。好みのフォント等があれば設定します。

今回はデフォルトで進みます。

書式設定

 

次に差出人の情報を入力します。

差出人情報

 

最後に住所録を選択します。

「既定の住所録ファイル」を選択し「参照」を押して、先ほど作成したExcelの住所録を選択します。

ファイルを選択したら「次へ」を押します。

住所録を選択

 

これで設定は終了なので「完了」を押します。

住所録登録完了

 

使用するExcelファイルのシートを聞かれます。

住所録を作成するときに「会社関係」「友達」「親類」などでシート分けをしておくと、ここで表示したいシートだけをひょうじさせることができます。

今回は1つしかシートを作成していないので「Sheet1$」を選択し「OK」を押します。

シートを選択

 

そうすると、きれいに表示されました!

あとは印刷するだけです。簡単ですね。

レイアウト完成

 

次の住所を見たい場合はここで変更できます。表示対象を変更

 

なお、住所録の作成のところで説明しましたが、住所録の分類を「氏名」ではなく「名前」としてしまうと、下記のようになってしまいます。注意しましょう。

悪い例

 

印刷方法

それでは印刷方法を説明します。

印刷したい場合は「差し込み文章」タブから「完了と差し込み」クリックします。

さらに選択タブが出るので、「文章の印刷」をクリックします。

印刷方法

 

次に印刷したいレコードを選択します。

全部印刷したい場合は「すべて」、レコードを選んで印刷したい場合は「現在のレコード」を選択するか、レコードの範囲を指定して選択します。

最後に「OK」を押します。

プリンターに差し込み

プリンタによっては表示と印刷位置がずれる可能性があります。いきなり全部印刷ではなく、まずは去年の年賀状などで試し刷りすることをおすすめします。

あとは印刷ウィザードが表示されるのでプリンタ等を選択して印刷するだけです。

 

完成!

これで完成です!簡単ですね!

完成版

 

ちょっと住所が一部切れてしまっているのは、ボックスの位置や大きさを調整することで修正できます。

枠の修正

 

会社名入りもこのようにできます。

完成版(会社名入り)

 

どうでしたか?簡単だと思ったんじゃないでしょうか。

ソフトが無くても簡単に印刷できます。

僕もそうですが、会社から規定の年賀状を支給され自分で宛名を書いて出さなくてはいけない人も多いんじゃないかと思います。

そんな時にはこのやり方は、とても有効だと思います。手書きなんてやってられませんしね。

Excelで住所録を作っておけば、来年やその他の行事の際にも再利用することができます

ぜひ参考に試してみて下さい!

 

自分では作れない!全部任せたいという人は

「自分で作る時間無い!」「そもそもプリンタがない」という人はすべてをお任せできる「Tプリント」を利用するのがいいと思います。

料金は?

料金体系出展:Tプリント年賀状

高画質の写真仕上げが一枚70円、印刷仕上げだと一枚30円で印刷してくれます。

またオプションとして宛名印刷を無料でやってくれます。

基本料金合わせると安いとも言えませんが、時間を節約したい人は利用してみてはどうでしょう。僕も利用したことがありますが、品質は高いです。

なお支払いはTポイントで行うこともできます。また当然Tポイントも溜まります。

注文から何日で届く?

配送は23:59までに注文したものは翌日発送となります。

鹿児島発送とのことなので、西日本は発送日の翌日着(注文から2日後)、東日本は翌々日着(3日後)となるようです。
*詳細な届日はHPで確認してください。

出展:Tプリント年賀状

発注単位は4枚以上からの1枚単位で可能。最大で1000枚まで注文できます。

利用にはYahoo!Japan IDが必要になります。

 

「暮れの忙しい時に年賀状書いてる暇なんてない!」「自宅のプリンタじゃ出来栄えが悪い!」という方は利用してみてはどうでしょうか。

送料、宛名印刷無料!Tポイントが使える、貯まる【Tプリント年賀状】

まず読んでほしいおすすめ記事!

1

最終更新 2018年3月29日   先日、マルイが高級時計のレンタルサービスを11月23日から有楽町店で開始するというニュースが流れてきました。 参考 高級腕時計の月額レンタル「KARITO ...

2

  株式投資で成功する人の特徴として「記録をつける」ことがよく挙げられます。 投資で勝つ人は必ず投資記録をつけています。記録を見ながら自分のトレードを分析し、自分なりの勝ちパターンを見つけて ...

3

こんにちは!mahaloです。 一発目の記事で何を書こうか迷っていたのですが、とりあえず読書好きの僕が今年読んで「面白い!」「ためになった!」という本を紹介してみたいと思います。紹介した本を見ると僕の ...

4

  花粉症のツライ季節になってきた今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 3月、4月は新生活を始める方も多いのではないでしょうか。 僕も仕事で新たな活動を開始して忙しくなってきました。 ...

5

  皆さん「趣味は何ですか?」って聞かれたら何て答えます? 僕は正直、この質問を聞かれることが好きではありませんでした。 特に人に言えるような趣味なんてなかったからです。いつも「読書」とか「 ...

6

  新入社員のときから使っていたポーターのバッグが、さすがに限界になってきたので新しいバッグを探していました。 今までは手さげとショルダーの2wayで使用していましたが、荷物をたくさん入れた ...

7

「年100冊以上の本を読む僕が厳選した、サクッと読める面白い本まとめ」に書いたように、僕は年間100冊以上本を読んでます。 仕事をしながら100冊読むためには、通勤時間や移動時間などを利用して読むのが ...

-役立つテクニック集
-, , ,

Copyright© Life Time Value , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.