グルメ 役立つテクニック集

アイリスオーヤマの無加水鍋で焼き芋つくってみた

投稿日:2018年1月8日 更新日:

 

先日、成田へ行ってさつまいもを購入した記事を書きました。

その際に道の駅でサツマイモを買ったことを紹介しましたが、実はまだ食べてませんでした。

そろそろ食べないとと思い、どう食べようかと考えたのですが、やはりシンプルな焼き芋で食べることにしました。

ただ、今まで焼き芋を家で作っても、中がホクホクにならず、美味しく作れたことがありませんでした。

せっかくなんで美味しく頂きたいので、いろいろと調理法を調べた結果、無加水鍋で調理すると美味しくできるとの情報が。

家にはアイリスオーヤマの無加水鍋があったので、それを使って焼き芋を作ってみることにしました。

 

作り方

作り方は簡単です。

まずは無加水鍋の底にアルミホイルを敷き、そこに水で洗ったサツマイモを並べます。

鍋にアルミホイルを敷き芋を並べる

 

そのままホイルで芋を包みます(アルミが足りなければ閉じなくても大丈夫です)。

ホイルで芋を包む

 

あとは蓋をして、40~50分くらい弱火にかけます。蒸気口は閉じておきます。

蓋をして弱火で1時間

 

串を刺して芋にスッと通れば出来上がりです!

串が刺さっても中がホクホクしていないようなら、もう少し蓋をして蒸らした方がいいです。

串がスッと通ればできあがり

 

これで完成です!

中がホクホクの焼き芋が簡単にできました!

焼き芋の完成

ほんとに簡単にできました。

ポイントという程のこともないのですが、あまり蓋を途中で開けない方がいいみたいです。

焼き芋って家庭で作っても美味しくないと思っていた方は、ぜひ試してみて下さい~。

 

無加水鍋って何?

蓋をして弱火で1時間

 

無加水鍋とは素材に含まれる水分を利用することで、最小限の水で調理をすることができる鍋です。加水が少なくて済むので、素材のうまみや栄養を維持しながら調理することができます。

また、蓋、本体とも熱伝導率が良く、これ一つで「蒸す」「煮る」「焼く」「炒める」「茹でる」「炊く」の6役をカバーしてくれます。

セラミックコーティングで汚れの落ちも良く、手入れも簡単です。

出展:アイリスオーヤマ

 

焼き芋以外にも、カレーや蒸し野菜、ご飯を炊くのにも利用でき、汎用性が高く一つ持っているといろんな調理が可能になります。

ラタトゥイユ

以前ラタトゥイユも作りました。野菜を入れるだけで簡単につくれます。

一台持っていて損はないものだと思いますよ。ぜひ試してみてください!

 

おすすめ記事!

1

  AmazonさんにAmazon Echoの招待リクエストを送って1か月半。 クリスマスも終わり、世間が正月モードに切り替わる中、突如Amazonさんからメールが送られてきました。 「Ec ...

2

  皆さん「趣味は何ですか?」って聞かれたら何て答えます? 僕は正直、この質問を聞かれることが好きではありませんでした。 特に人に言えるような趣味なんてなかったからです。いつも「読書」とか「 ...

3

こんにちは、mahaloです。 スマホを持つようになってから、いろんな場面で写真を撮る機会が増えました。 子供の成長の記録や友達との旅行写真、結婚式や同窓会などスマホのストレージの中には、たくさんの貴 ...

4

  気が付けば、もう今年もあとわずか。学生はもう冬休みでしょうか。 社会人の人は実家に里帰りという方も多いと思います。 ただ、長い移動時間の間や実家に帰ってからも意外と暇なんですよね。するこ ...

5

こんにちは!mahaloです。 一発目の記事で何を書こうか迷っていたのですが、とりあえず読書好きの僕が今年読んで「面白い!」「ためになった!」という本を紹介してみたいと思います。紹介した本を見ると僕の ...

6

「年100冊以上の本を読む僕が厳選した、サクッと読める面白い本まとめ」に書いたように、僕は年間100冊以上本を読んでます。 仕事をしながら100冊読むためには、通勤時間や移動時間などを利用して読むのが ...

-グルメ, 役立つテクニック集
-, , , ,

Copyright© Life Time Value , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.