役立つテクニック集 投資

【無料】日経新聞を購読料なしで読む方法

投稿日:

 

こんにちは、mahaloです。

みなさん日経新聞購読してますか?

一部には「読んでも意味ない!」と主張する人もいますが、仕事をしているとやはり読まない訳にはいきませんよね。

会社から購読しろと言われてる人も多いと思います。

でも日経新聞購読のためには4,900円/月、電子版でも4,200円/月必要です。大した金額じゃないと思うかもしれませんが、年額にすれば電子版でも5万円以上になります。結構な出費ですよね。

でも実は日経新聞、無料で購読できる方法があるのです。

 

日経新聞を無料で読む方法

出典:https://www.rakuten-sec.co.jp/web/service/investment/nikkei.html

その方法とは楽天証券に口座開設をして、同社が提供している日経テレコン(楽天証券版)で読む方法です。

この方法を使うと下記の媒体を無料で読むことができます。

何が読める?
  1. 日本経済新聞、日経産業新聞、日経MJなどを無料で閲覧可能(3日分)
  2. 過去一年分の新聞記事の検索
  3. 日経速報ニュースの閲覧

日経新聞だけでなく、日経産業新聞や日経MJも無料で読むことができます。

特に条件もありません。口座を開設しているだけで利用できます。

 

閲覧は下記のチャネルで可能です。

閲覧可能チャネル
  1. 無料スマホアプリ「iSPEED」
  2. デスクトップアプリ「Market Speed」

*楽天証券のWebサイトでは閲覧できません。また「Market Speed」を無料で利用するには一部条件があります。

 

まずはとにかく楽天証券で口座を開設しましょう。

 



閲覧方法

この閲覧方法は2017年11月27日現在の方法です。

アプリのリニューアルにより方法が変わる可能性もありますのでご注意下さい。

①ダウンロード

スマホで閲覧する場合はまず、下記のアプリをダウンロードします。

iSPEED - 楽天証券の株アプリ

iSPEED - 楽天証券の株アプリ
無料
posted with アプリーチ

 

②ログイン

アプリを起動し、メニュー画面からログインします。

アイスピードにログイン

 

③日経テレコンを表示

ログインしたらメニュー画面を少し下にスクロールして、マーケットメニューを表示させ、「日経テレコン」をタップします。

日経テレコンをタップ

タップするとブラウザが起動します。

 

利用条件が表示されるので「同意する」をタップします。

利用条件に同意

 

日経テレコンにログインできました。

ログイン完了

 

④右上のメニューから媒体を変更

ログイン時には「日経速報ニュース」が表示されます。

他の新聞を読みたい場合は右上のメニューから切替ます。

右上のメニューをタップ

 

右上のハンバーガーメニューを押すと、下のメニューが表示されるので「きょうの新聞」をタップします。

「きょうの新聞」をタップ

 

日経新聞の当日の朝刊が表示されました。

日経朝刊が表示

 

他の新聞に切り替えたい場合は「変更」をタップします。

変更をタップ

 

媒体メニューが表示されるので、読みたいものを選択します。「日経MJ(流通新聞)」をタップします。

媒体メニューから選択

新聞を切り替えることができました。

日経MJが表示

 

⑤記事を検索する

各新聞は3日前のものしか表示することはできませんが、記事単位では過去1年分の記事を検索して表示することができます。

メニューを表示し「記事検索」をタップします。

記事検索をタップ

 

表示させたい記事のキーワードを入力し検索期間を選択します。

検索ワードと期間を選択

 

細かい条件で絞り込みたい場合は「絞り込み条件」を表示させ、選択します。

絞り込み条件

 

表示させたい記事の媒体を選択します。デフォルトではすべてが選択されています。

表示媒体を選択

 

検索ワード「トヨタ」で1カ月分の記事を検索するとこうなります。

検索結果

 

「見出しを表示」をタップすると各記事の見出しが表示されます。

検索結果の見出しを表示

 

問題は「読みにくい」こと

無料で読めるのであまり文句は言えませんが、イマイチな点もあります。

それは「読みづらい」ことです。

 

記事は無機質に記事タイトルだけが表示されているので、パッと見で何の記事なのか理解しづらいです。

図表や写真は表示されず、見たい場合はPDFをダウンロードする必要があります。面倒くさいですし、通信環境が悪いと表示にも、かなり時間がかかります。

以前は日経電子版自体が使いづらかったので、あまり気になりませんでしたが、日経電子版はアップデートでかなり使い勝手が向上したので、今はかなりの差があります。

 

その他にも日経電子版オリジナル記事は読めませんし、一部記事もテレコンでは読めなかったりもします。

 

まとめ:読みにくくても「無料」はやっぱりお得

読みづらさはありますが、致命的な問題と言う程のものではありません。

それよりも無料で読めるというメリットはとても大きいです。

しかも日経産業新聞と日経MJまで読めるのは素晴らしいです。仕事柄、日経産業新聞も読まなくてはいけない僕はとても助かります(会社でも購読してるけど、部長や課長が専有してて回ってこない)。

自分で全部購読してたら、家計が持ちません。

楽天証券に口座開設するだけでいいので、みなさんも是非やってみて下さい~。

それでは!

-役立つテクニック集, 投資
-, , ,

Copyright© Life Time Value , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.