https://your-lifetimevalue.com

Music

希代の天才・槇原敬之の曲をランキング形式で紹介する

投稿日:2017年11月8日 更新日:

僕が天才だと思うアーティスト。それが槇原敬之です。

偉そうに評価する立場でもないのですが、彼の歌詞の世界は唯一無二だと思っています。

直接的な表現が少ないのに、聴き手にストレートに情景を伝えることができる。日常の一部分を切り取っただけなのに、なぜか言いたいことがわかる。こんな歌詞をかける人は他にいないんじゃないでしょうか。

今回は、槇原さんの20曲を僕が好きな順ランキングで紹介します。

Amazon PrimeMusicに登録すると大半の曲が聴けますので、興味を持った方は登録して聴いてみて下さい。

お気に入り曲BEST20

No.20 花水木

アルバム「PHARMACY」に収録。

別れる直前の二人を描いた曲です。

男としては未練タラタラ。でも過去の自分を反省しながら、別れをいい思い出にして次に向かっていこうとする曲です。

ゆったりとしたリズムの曲で、別れ際の切なさと、それでも気丈に振舞おうとする男の心情を表現しています。

ちょっと聞いてて寂しくなる曲です。

 

No.19 12月の魔法

アルバム「君が笑う時君の胸が痛まないように」に収録。

出だしから「今朝から僕は車を3度も磨いた」と始まり、「どんだけ磨くねん!」と突っ込みたくなる曲。

理由は、車にきれいな風景を反射させて映して彼女に見せたいからとのこと。うーん、ファンタジー。

淡々とした曲なんですが、それが安定した幸せな感じを表現しているように感じます。

 

No.18 今年の冬

アルバム「PHARMACY」に収録。

一緒にいる人の暖かさを歌った曲。

いつも誰かと一緒に寝てて急にいなくなると、本当に寒いんですよね。人って本当に暖かいんです。

「この街の暖かいものを集めても、君にはかなわない」。その通りかもしれません。

余談ですが、この曲と次の「恋はめんどくさい」との雰囲気が違いすぎて、余韻から一気に醒めます(笑)順番はちょっと変えた方が良かったかもしれませんね。

 

No.17 僕の彼女はウェイトレス

アルバム「君は誰と幸せなあくびをしますか」に収録。

ところどころ挿入される女の子の声がかわいい。

まだ付き合いたての二人なのかな?

付き合って間もなくの、あの全能感というか満足感というか、そんな感情が表されてます。

妄想厨にはおすすめ。

 

No.16 SPY

アルバム「PHARMACY」に収録。

この曲も知ってる人が多いと思う。

彼女の行動を不審に思い、行動を「SPY」すると..ショックな結末が。

こんな場面に遭遇したことはないけど、実際見てしまうとどんな気持ちになるんだろう。

ショックで卒倒する?それとも特になにも感じない?

実際どうなっちゃうんだろう。

 

No.15 雷が鳴る前に

アルバム「君は僕の宝物」に収録。

好きな子に会いたくなって、土砂降りの中、びしょ濡れになりながら電話をかけるという話。

電話をかけたはいいが、なかなか素直に思いを伝えられず、結局相手から「次の雷が鳴る前に言って」と言われて覚悟をきめる。

ちょっと情けない男の様子がリアルです。

 

No.14 ANSWER

アルバム「君が笑う時君の胸が痛まないように」に収録。

遠距離恋愛の別れ際の寂しさを歌った曲です。

地下鉄の改札、別れ際の二人の様子がリアルに描かれています。

カーペンターズの曲のような、どこか切ない気持ちになる曲です。

 

No.13 どんなときも

アルバム「君は誰と幸せなあくびをしますか」に収録。シングルは約140万枚売上。彼を一躍有名にした曲ではないでしょうか。

曲は僕が説明しなくても皆さん知ってると思います。

「僕が僕らしく生きる」

いい大人が言うと中二病が抜けきれない感じもしますが、行き詰ったときにはこの言葉を思い出すと勇気が出ます。

人生が上手くいかないときに聞きたい曲ですね。

 

No.12 80km/hの気持ち

アルバム「君が笑うとき君の胸が痛まないように」に収録。

好きな子とドライブしている様子を描いた曲。

でも、その子には他に好きな人がいる。それを相談されてしまう男の胸の内。痛いほどよくわかる。

こういう状況になってしまうと、想いを伝えたくても伝えられなくなってしまって苦しいですね。

この曲をきくと、昔よく感じたそのもどかしさが、蘇ってきてしまいます。

 

No.11 キミノテノヒラ

シングル「SPY」のカップリング曲。アルバムでは「春うた、夏うた」に収録。

槇原さんの初期の曲にしては珍しく、恋愛ではなく、生き方を歌った曲。

おそらく会社員から花屋に転職した友達の話。

誰かの準備してくれた安定を生きるんじゃなくて、自分の意思で生きる人の強さが表現されています。

「自分が生きてることを、誰かのせいにするのはやめよう」。

 

No.10 HOME WORK

アルバム「PHARMACY」に収録。付き合いたての二人を描いた曲です。

いやぁ。すごい。歌詞が書けないのが残念。二人の甘い生活がストレートな表現で語られています。

聞いてて恥ずかしくなるような歌詞が延々と続きます。

すごいのは、その光景が歌詞を聞くだけで浮かんでくるところ。映像を見ている様に二人の様子が頭にイメージされます。

独り身でも寂しい気持ちを感じず、逆に楽しくなる曲です。

 

No.9 ズル休み

アルバム「SELF PORTRAIT」に収録。

忙しさのために別れてしまった彼女への未練を歌った曲。

未練を断ち切りたいんだけど、なかなか断ち切れない。仕事にも身が入らない男の気持ちが目に浮かぶように表現されています。

「髪を切るように生き方は変えられない」

確かに、気持ちは簡単には切れませんよね。

男らしくないと思うかもしれませんが、実際はこの女々しさこそが男らしさなんだと思います。

 

No.8 遠く遠く

アルバム「君は僕の宝物」に収録。

田舎から上京した僕には沁みる曲です。

一人で都会に出てくるのは、楽しみでもあり不安でもありました。

でも自分で決めて出てきたのだから、頑張ろう。そんな決意を歌った曲で、僕もすごく共感しました。

同窓会の案内状が来るたびに思い出す曲です。

 

No.7 もう恋なんてしない

アルバム「君は僕の宝物」に収録。

これも有名な曲ですね。

何と言ってもこの曲の凄さは、リアルな情景描写にあります。

いつも料理や洗濯を彼女に任せていたら、一人になると何もできない。その時に寂しさや彼女の存在の大きさを感じてしまう。

具体的な日常の一幕を切り取りながら、その心境を見事に表現しています。

槇原さんの才能の真髄が表れた一曲ではないでしょうか。

 

No.6 くもりガラスの夏

アルバム「君は僕の宝物」に収録。

若い時って考えや気持ちがどんどん変わっていくので、自分は何も変えたつもりもないのに、関係が上手くいかなくなってしまうことがあります。自分が変わってなくても相手が変わってしまうんですよね。

そんな感じでフラれた男が、なんでだろうと思い返しているような曲です。

一人暮らしの若い男の生活感が溢れる歌詞で、リアリティがあります。

 

No.5 MILK

アルバム「SELF PORTRAIT」に収録。

曲中に出てくる相手が恋人なのか友達なのか不明ですが、苦しい時に助けてくれる人の暖かさを歌った曲です。

僕も高校卒業後から結婚するまでずっと一人暮らしをしていました。一人というのは気楽なんだけど、行き詰った時には本当に苦しくなります。10代、20代前半はずっと苦しいことの繰り返しでした。

そんな時に救ってくれるのが友達であり、恋人であり、家族です。

ちょっとした気遣いや、やさしい言葉をかけてくれるだけで、苦しい心を温めてくれます。温かい「MILK」のように。

そんな人の大切さを再確認させてくれる、そんな曲です。

 

No.4 POOL

アルバム「Cicada」に収録。

子供の頃の夏休みの一幕を描いています。

夏らしい爽やかなリズムとともに、昔に戻ったような懐かしさを感じさせてくれる曲です。introからの流れがとても気持ちいい。

「君にもう一度会いたいな」と当時のガールフレンドに対して言っていますが、このガールフレンドとはもしかしたら自分自身のことなのかもしれません。

子供の頃の素直な自分にもう一度会いたいと。

この曲を聴くと会えるかもしれません。

 

No.3 LOVE LETTER

アルバム「UNDERWEAR」に収録。

好きだけど伝えられない、もどかしい気持ちを歌った曲です。

友達に恋心を抱いたものの伝えられず、そのままその子は遠くに行ってしまう。

何回も書き直した手紙はポケットの中。

でも、別れ際に想いを録音したテープを渡すという、奥手にありがちな最後は突飛な行動。

奥手な人には気持ちがよく分かると思います(笑)

 

No.2 PENGUIN

アルバム「UNDERWEAR」に収録。

今では死語になりつつある「駆け落ち」がテーマ。

周囲から反対され、それなら南極でペンギンと暮らすかという冗談を言い合う二人を回想的に描いています。

結局二人は別れたようですが、そのことを、誰かを恨むでもなく、後悔するでもなく、淡々と過去のいい思い出として思い出してるような感じです。

曲全体に流れるおだやかな空気感や、情景の描写が素晴らしく、自分が同じ気持ちになったようにさせてくれます。

「素直に思い出せる過去を持つ」ということは素敵なことですね。

 

No.1 PAIN

アルバム「UNDERWEAR」に収録。

上位3つが「UNDERWEAR」からですね。このアルバムは数々の彼のアルバムの中でも最高傑作だと思います。

PAINとは「痛み」。自分の心に抱えた「痛み」がテーマ。

「痛み」に耐えかねて、夜中、車で逃げ出そうとするのですが、「どこへ逃げればいいのだろう」。

僕も仕事が上手くいかないとき、夜中無意味に車で遠くまで出かけることがありました。その時にこの曲を聴き涙が止まらなくなったのを思い出します。

この曲は槇原さんが上京した時の苦労を歌っているのではないでしょうか。

「痛み」はあるけど「夢」もあるから、苦しくてもこの街で頑張ることを決意して戻ってくる。

苦しい時に聞くと、すこし前向きになれる曲です。文句なしのNO.1。

 

まとめ

いかがでしたか。

ファンの方には異論もあるとは思いますが、これが僕のBEST20です。

ランクインした曲は発売時期・アルバムが偏っているのですが、それは、デビューから覚せい剤で逮捕される前までの槇原さんの曲が好きだからです。

ご存知の方も多いでしょうが、彼は一度覚せい剤で逮捕されています。その後、少し歌詞の方向性が変わってしまいました。

それも嫌いな訳ではないのですが、僕はやはりデビューから逮捕前までの「日常の一部分を切り取ったリアリティある歌詞」が好きなのです。

このような歌詞をかける人は日本では唯一じゃないでしょうか。

聞くだけで情景や人物の心情が頭の中に勝手にイメージされる。聴き手に考えさせず、ストレスを与えない。

こんな曲を作れるのは天才としか言うしかないでしょう。

 

Amazon PrimeMusicで聞き放題

今回紹介した曲の大半(pool以外)はAmazon Prime Musicで聴くことができます。

*poolが収録されているアルバム『Cicada』がいつの間にか聞けるようになってました!

mahalo
ここに紹介した曲はすべて聞くことができます。

「聴いてみたい!」と思った方はPrime会員に登録してマッキーライフを楽しんではいかがでしょう!

入会はこちらからできます ⇒ http://amzn.to/2m21KNt

 

まず読んでほしいおすすめ記事!

1

最終更新 2018年3月29日   先日、マルイが高級時計のレンタルサービスを11月23日から有楽町店で開始するというニュースが流れてきました。 参考 高級腕時計の月額レンタル「KARITO ...

2

  株式投資で成功する人の特徴として「記録をつける」ことがよく挙げられます。 投資で勝つ人は必ず投資記録をつけています。記録を見ながら自分のトレードを分析し、自分なりの勝ちパターンを見つけて ...

3

こんにちは!mahaloです。 一発目の記事で何を書こうか迷っていたのですが、とりあえず読書好きの僕が今年読んで「面白い!」「ためになった!」という本を紹介してみたいと思います。紹介した本を見ると僕の ...

4

  花粉症のツライ季節になってきた今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 3月、4月は新生活を始める方も多いのではないでしょうか。 僕も仕事で新たな活動を開始して忙しくなってきました。 ...

5

  皆さん「趣味は何ですか?」って聞かれたら何て答えます? 僕は正直、この質問を聞かれることが好きではありませんでした。 特に人に言えるような趣味なんてなかったからです。いつも「読書」とか「 ...

6

  新入社員のときから使っていたポーターのバッグが、さすがに限界になってきたので新しいバッグを探していました。 今までは手さげとショルダーの2wayで使用していましたが、荷物をたくさん入れた ...

7

「年100冊以上の本を読む僕が厳選した、サクッと読める面白い本まとめ」に書いたように、僕は年間100冊以上本を読んでます。 仕事をしながら100冊読むためには、通勤時間や移動時間などを利用して読むのが ...

-Music
-, ,

Copyright© Life Time Value , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.